内窓の防音効果EFFECT

防音するならズバリ内窓!内窓の防音効果をわかりやすくご説明します。

こんな騒音に悩んでいませんか?

  • 車や電車
  • 楽器の音漏れ
  • 近隣の生活音
  • 動物の鳴き声

大型トラックや電車の交通音、音楽の音漏れ、動物の鳴き声…、さくら住建ではこの様な騒音のご相談を多く頂きます。

騒音に悩まされる日々が続けば、精神的なストレスの原因にもなりかねません。耳障りな音というのは、一度気になると自然と耳が追求してしまうものです。

騒音の原因はズバリ窓にあった!

壁の厚さは約115mm窓ガラスは約5mmなのじゃ。

こんな騒音に悩んでいませんか?

  1. 空気を伝わってくる音 車や電車の交通音、雷の音、楽器の音漏れ、動物の鳴き声など
  2. 個体(壁や床)を伝わってくる音 2階からの足音、トイレや洗濯機などの排水音など
  3. 空気と個体を伝わってくる音 近くの工事現場、線路を走る電車からの地鳴りなど

お客様が悩まれる騒音のほとんどは「空気を伝わってくる音」です!

「空気を伝わってくる音」は、窓を出入りしている!

空気を伝わってくる音は、ガラスを透過したり、窓の隙間から出入りしたりします。窓は建物中で特に厚さが薄い場所であり、防音性能は周囲の壁の半分ほどだといわれています。

騒音レベルのおはなし

騒音レベル

騒音は音量によりレベルが決められています。デシベル(dB)とは、音の大きさを表す単位です。
日常生活で静かだと感じるのは45デシベル以下であり、最適な音のレベルは40-60デシベルであるといわれています。

実は騒音カットに大活躍の[壁]

建物の種類によっても異なりますが、一般的な木造住宅の壁で80dBの騒音をある程度はカットすることが出来ます。

防音対策するならズバリ内窓!

リフォーム前・リフォーム後

内窓は、窓の内側にもう一つの窓を取り付け、二重窓にするものです。

樹脂素材を適用しており、その効果としては気密性・断熱性の向上、それがもたらす省エネ効果が挙げられます。

さらに、その高い気密性による防音・遮音効果も期待ができます。

また樹脂内窓は熱伝導率を低くする働きがあるため、結露の防止にも繋がります。

防音対策だけではなく様々なメリットを生む、それが内窓なのです
WEB申込み限定特別キャンペーン実施中!60%OFFWEB申込み限定特別キャンペーン実施中!60%OFF

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/sakurauchima/e-uchimado.com/public_html/include/googleanalytics.php:12) in /home/sakurauchima/e-uchimado.com/public_html/cms/wp-includes/pluggable.php on line 1219